メディア個別 実写版『ムーラン』、Disney+で配信へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

実写版『ムーラン』、Disney+で配信へ

第1653回 海外スターの最新ニュース

実写版『ムーラン』が劇場ではなく、Disney+での配信というかたちで公開されることになった。ディズニーは、新型コロナウイルスの影響で公開が延期されていた同新作を、プレミアム料金で配信する決断を下したという。

アメリカでは9月4日に配信開始が予定されている同新作だが、視聴するにはDisney+の月額料金に加え、約30ドル(約3200円)を支払う必要があるという。

ウォルト・ディズニー・カンパニーの最高経営責任者ボブ・チャペック氏は、今週の収支報告の中で、今回公開延期となっていた『ムーラン』をこういった形で公開することは「一回限り」の決断であるとし、追加料金を課したことに関しては、「ご存じの通り、私達が知られている品質で消費者に提供するには多くの費用がかかります。映画を無料で配信するより、私達のプラットフォームがあるのですから、何でも試すことができると考えたのです。プレミア・アクセスというかたちで(同作品への)投資を回収できるかどうか知りたいのです。これは学びを得る機会です」と説明、同社の調べによれば、この方法により、有料視聴による収入ばかりでなく、新加入者の増加も見込めるという。

しかしながら、同配信サービスが実施されていない国々では劇場公開されることになるようだ。

実写版『ムーラン』は、当初3月27日に公開が予定されていたが新型コロナウイルスの影響で公開延期が発表されていた。

ピックアップ

クリステン・スチュワート、恋人のインスタグラムから選挙の投票を呼びかけ
ミーガン・ジー・スタリオン、タイム誌「世界で最も影響力のある100人」に選出
リヴ・タイラー、『9-1-1:ローン・スター』を1シーズンで降板
ドラマ『プリズン・ブレイク』、シーズン6が制作へ!?