メディア個別 どら焼きにそれ合わせる!? “もちもち”の和スイーツとは… | ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

どら焼きにそれ合わせる!? “もちもち”の和スイーツとは…

第295回 ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ
ほんのり甘い生地でたっぷりのあんこを包んだ「どら焼き」は、和菓子の定番。ホイップクリームを入れて洋風にしたり、抹茶などのフレーバーを加えたりする進化系どら焼きもありますが、ファミリーマートのどら焼きは、あの“もちもち”食材を入れちゃったんです!

あれが丸ごと2個!

2020年8月4日(火)にファミリーマートが発売したのが、「もちもち生どら白玉クリーム」という和スイーツ。税込213円で販売されています。

どら焼きにそれ合わせる!? “もちもち”の和スイーツとは…

この「もちもち生どら白玉クリーム」は、もちもち食感のどら焼き生地で、自家製の白玉2つと粒あん、ホイップクリームをサンドしたもの。ちなみに粒あんには、風味よく炊き上げた北海道産小豆を使用しているとか。

どら焼き×白玉の組み合わせといえば、ファミリーマートには2019年頃、「まるもち生どら」というシリーズがありましたよね。「抹茶」や「いちご」などがあり、食感・味ともに驚いたのを覚えています。名前は変わっていますが、商品説明を見る限りはほとんど同じ……?

もちもちにハマる

どら焼きにそれ合わせる!? “もちもち”の和スイーツとは…

こうして見るとごく普通のどら焼きですが、半分に切ると白玉が姿を現します。

どら焼きにそれ合わせる!? “もちもち”の和スイーツとは…

白玉のもちもちに気を取られてしまい、正直生地のもちもちにはまったく気づきませんでしたが、異質なはずの白玉が入っても違和感なし! そして、粒あんのポテンシャルに驚きました。

というのも、どら焼きと白玉の相性は食べるまでわかりませんが、粒あんとどら焼き、粒あんと白玉の相性はどちらも◎ですよね。どら焼きと白玉の間を取り持つ意味でも、粒あんは欠かせない存在だなぁとあらためて思いました。

白玉が入ることでボリュームもアップして、満足感があります。またホイップクリームのおかげか、日本茶にもコーヒーにも合いそう! 「もちもち生どら白玉クリーム」を食べてほっと一息ついてみませんか?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

■記事を書いた人

TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

ウマさモンスター級!あの”もちもちスイーツ”が再登場!
パキッ、サクッ!168円の神ウマスイーツに爽やかな「いちご」が追加!!
どっちから食べる? ファミマの大人気商品がパワーアップして復活!
栗の風味にびっ”くり”!ファミマの新作パイは○○風でめちゃウマでした