メディア個別 【後悔しないために】卒園式の持ち物は何が必要? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【後悔しないために】卒園式の持ち物は何が必要?

第1706回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
季節は卒園式シーズン! 子どもにとっては初めての卒業イベントなので、親としても失敗はしたくないところ。でも当日準備をしようとすると、子どもの支度だけで手一杯になってしまいかねないので、事前にしっかり必要なものをリストアップしておきましょう。

忘れたら絶対困る! 必需品リスト

持ち物の中でも、絶対忘れられないのが携帯用スリッパ。卒園式に合わせてフォーマルな柄のものを前もって用意しておきましょう。うっかり買い忘れると、トイレで使うようなスリッパを当日慌てて買うようなことに…。

また、下駄箱は子どもの人数が基準なので、両親揃って出席の家庭が多いと足りなくなることも。念のため、靴を入れるビニール袋も用意しておくと安心です。

卒園式では、記念品や卒園アルバムなど、大きな荷物を持って帰ることになるため、折りたためるタイプのサブバッグをカバンに忍ばせておくのもポイントです。

意外と忘れがちなのが筆記用具。メモやサインが必要となることは多いので、出かける前に必ずチェックをしておきましょう。

卒園式

あると快適? 便利グッズ

式の間はコートを脱ぐことになるので、当日の気温次第ですが膝掛けやカイロといった防寒アイテムを持っていくと、寒さ対策だけでなく、トイレに行きたくなるリスクも減らせるので、ぜひ持っていきたいところ。

式の最中に感極まってしまった…。大きめのハンカチや、厚手のミニタオルがあると、もし号泣してしまったときにも大丈夫。色や柄は落ち着いたものにしておきましょう。

卒園式は常に必ず子どもの近くに座れるとは限らないので、携帯電話のカメラよりも、ズーム機能のついたカメラやビデオカメラを持っていくと、きれいに我が子の晴れ舞台を残せます。式自体の時間もそれなりに長いので、手が疲れないように三脚もあるとなお良し。スペースの都合上、三脚はちょっとという人には、あまりスペースの必要ない一脚というアイテムもあるので、カメラ屋さんなどで探してみてください(撮影は園の方針に従いましょう)。

卒業イベントはこれからもいろいろありますが、まだまだ小さい我が子が卒業を迎える唯一のイベントが卒園式。あとで「あのときアレも持っていっていればなぁ…」とならないように、事前にしっかり必要なものは揃えておきましょう!
(文・姉崎マリオ)

あなたにおすすめ

ピックアップ