メディア個別 疑ってごめんね…。今ならわかるあの言葉の意味【ママならぬ日々71話】 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

疑ってごめんね…。今ならわかるあの言葉の意味【ママならぬ日々71話】

第8043回 ベビーカレンダー
イラストレーター和田フミ江さんの「ママならぬ日々」第71話。出産前に和田さんがお母さんから言われていた言葉をしみじみ実感したとかそれは一体…!?

産院にやってきた母との会話で印象的なものがありました。

それは……



「障子の桟が見えなくなったら生まれる」。

部屋のすぐそこにある障子の桟が見えなくなるくらい痛くなったら、赤ちゃんが生まれる、という意味だそうです。この言葉をご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私はこのとき初めて聞きました。そしてものすごく「わかる」と思いました。陣痛絶頂期はすべてが白くぼやけて、目を開けているのに、何も見えていなかった気がしたからです。


そしてこんな言葉が残っているくらい、陣痛の痛みは共通のものなんだな、と思うと、「古今東西のお母さんたちSUGEE!」

と全人類の母をリスペクトしたい気持ちでいっぱいになりました。

いや、ホント、みなさんお疲れ様です……。


<つづく>

著者:イラストレーター 和田フミ江

姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

【緊急特集】身近にあるママとパパの産後うつ。回避のために知っておきたいこと3
赤ちゃんのスキンケア「忙しい日はココさえすればOK」助産師が教えます
使い捨て出来る月経カップ!?噂の月経ディスクを買ってみた!【後編】
脱・孤育て!Zoomで親子サークルを開催してみたら…意外な反応も