メディア個別 【ローソン】新作ホットスナックは濃いめの味でクセになる!! | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ローソン】新作ホットスナックは濃いめの味でクセになる!!

第297回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
小腹満たしやご飯のおかず、お酒のおともにコンビニのホットスナックを購入するという方は多いはず。そこでここでは、ローソンから最近発売された新商品をピックアップします。「グーボ」の新しい味わいは……?

ローソンの「グーボ 照り焼きチキンマヨ味」

ローソンは今年の3月に新しいホットスナックとして「グーボ」というものを発売しました。種類は「ベーコンポテト味」と「明太チーズ味」「メキシカンチョリソー味」の3種類。

【ローソン】新作ホットスナックは濃いめの味でクセになる!!

そんな「グーボ」から新商品が登場! 2020年8月11日(火)から「グーボ 照り焼きチキンマヨ味」(税込130円)が販売されています。

【ローソン】新作ホットスナックは濃いめの味でクセになる!!

照り焼き風味の鶏肉をゴロゴロ使ったもので、しょう油、チキンブイヨン、しょうが、にんにくなどで、コクと深みのある照り焼き味に仕上げてあるのだとか。

おやつやおつまみにちょうどいい!

筆者は「グーボ 照り焼きチキンマヨ味」を購入して食べてみることにしました。

まずは半分にカットして中身をチェック。鶏肉などの具材がしっかり入っていておいしそうですね。

【ローソン】新作ホットスナックは濃いめの味でクセになる!!

さっそくひと口食べてみると、表面の部分がサクサク&パリパリに仕上がっていて、中はとろとろ。濃いめに味付けされた鶏肉がおいしいです。

すべての「グーボ」に共通していそうですが、どれを食べても味付けは濃いめ。がつんとパンチのある味わいだから、クセになってしまいそうなおいしさがありますよね。

ちょっとお腹が空いたときやお酒のおつまみにちょうどいい一品ではないでしょうか。

ちなみにネット上の反応を見てみると、「グーボの照り焼きチキンマヨはおいしい」や「なんとなく買ったらおいしかった」「買い占めた」などのように、なかなか好評な様子。

気になる方はローソンをチェックしてみてくださいね。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

399円でこの味……ローソンの冷食ビーフストロガノフはストック必至!!
4時間待ち!? ローソンのローストビーフが399円でプチリッチ!
【399円】たった4分で本格的なラザニアが作れちゃう!?
これが130円!? あの高級食材を使ったパンがうますぎました!