メディア個別 【アンケートで判明】急増するワーキングマザー 働き方への満足度は? | どのくらい?どう働きたい?ママたちのキャリア観 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
【アンケートで判明】急増するワーキングマザー 働き方への満足度は? 

【アンケートで判明】急増するワーキングマザー 働き方への満足度は?
~どのくらい?どう働きたい?ママたちのキャリア観~

「女性が輝く日本!」というフレーズも生まれ、女性の再就職や復職を支援する団体や活動もだんだんと目立ってきました。

出産・妊娠を経験したママたちが、再び世の中で活躍しやすい世の中に変わっていくことは大変喜ばしいこと。家計が厳しく、経済的な理由から働き始めるママは増えていますが、「ちょっとでも家計の足しになれば」という考えからステップアップして、積極的に会社やよのなかで能力を発揮したいという、いわゆるママたちのキャリア思考も高まっているのでしょうか?

そこで、今回はママテナ編集部による独自調査を実施(調査方法:インターネット調査 期間:2018年2月23日~26日 有効回答数169名)。ママたちのキャリア思考のホンネを探ってみることに。

働いているママはこの2年間で急激増加中!

まず、手始めに、そもそも働いているママはどのくらいいるのでしょうか? 今回、「現在、あなたは働いていますか?」という問いに対し、働いていると回答した人は、83.3%となりました。ちなみに今から約2年前に、ママテナ編集部では同様の質問を調査した実績があり、その際は「働いている」と回答した人は全体の38.5%。今回のアンケート調査には働いているママの方が反応しやすかったというバイアスを考慮したとしても、この2年で急激にワーキングマザーが増加していることが明らかになりました。

続いて、働いている方に現在の働き方についてお聞きしてみると、次の通り。

正社員・正従業員 47.9%
アルバイト・パート 42.9%
派遣社員 3.9%
自営業 3.6%
契約社員 0.7%
その他 1.4%

アルバイト・パートが多くを占めるのかと思いきや、正社員・正従業員として活躍しているママも増えているようです。

働いているママたちの満足度は?

では、働いているママたちの満足度はどうでしょうか。
「あなたの今の働き方に対する満足度は?」とお聞きしたところ、「かなり満足している」9.3%、「まあまあ満足している」51.4%で満足派は60.7%。「あまり満足していない」34.3%、「まったく満足していない」5.0%で、不満派は48.6%だということがわかりました。

さらに、キャリアアップ願望についても聞いてみると、「ある」と回答した人は42.9%、「ない」と回答した人は57.1%おり、世のなかの支援ムードが醸成されてきたからか、満足度が高いママやキャリア志向があるママが4割以上あることがわかりました。

では、不満を抱いているのはどんなママなのでしょう?

「働いているママの働き方別」×「満足・不満足」で見てみると、

正社員・正従業員 満足派:55.4% 不満派:44.6%
契約社員 満足派:100.0%
派遣社員 満足派:40.0% 不満派:60.0%
アルバイト・パート 満足派:70.0% 不満派:30.0%
自営業 満足派:50.0% 不満派:50.0%

となり、派遣社員で働くママは不満が多いことが明らかに。

フリーコメントには、「何も出来ない上司よりも、給料がやすい。 また、そんな上司に注意されたりするとき」(40代・女性)、「給与面でも違うし子供がいてもやりがいを感じて働きたいから」(30代・女性)のような声も散見されました。

だんだんと社会の受け入れ態勢が整ってきているとはいえ、「もう少しやりたいと思っているのに正社員との待遇の違いにイライラを感じているママたちはまだまだ多そう。
あなたの仕事の満足度は、いかがですか?
(文・団子坂ゆみ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP