メディア個別 ダニエル・カルーヤ、ネットフリックス新作で主演兼製作へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ダニエル・カルーヤ、ネットフリックス新作で主演兼製作へ

第1688回 海外スターの最新ニュース

ダニエル・カルーヤがネットフリックスの新作『ジ・アッパー・ワールド』で主演と製作を兼任する。『ゲット・アウト』や『ブラックパンサー』で知られるダニエルは、フェミ・ファダグバによるデビュー小説の映画化作で過去と未来が見える男を演じることになるとデッドラインは伝えている。

ネットフリックス・フィルムズのテンド・ナジェンダ氏は、新作についてこう語る。「フェミ・ファダグバ。彼の名はまだ知らないかもしれませんが、『ジ・アッパー・ワールド』を読めば忘れることはないでしょう」「プロデューサーのエリック・ニューマンに紹介された後、私はまさにそういった状態になりました。本能的に小説につながりを感じたことがあるのは1つの手で数えきれるほどしかない私がです」「それは滅多にない気持ちですし、そんなストーリーを映画化できるという機会はさらに特別な気にさせてくれます」

「人々の視点や人生経験を拡大する」ことになるだろうとナジェンダ氏が話す新作は、2022年に全米配信がスタートする予定だ。

ピックアップ

クリステン・スチュワート、恋人のインスタグラムから選挙の投票を呼びかけ
ミーガン・ジー・スタリオン、タイム誌「世界で最も影響力のある100人」に選出
リヴ・タイラー、『9-1-1:ローン・スター』を1シーズンで降板
ドラマ『プリズン・ブレイク』、シーズン6が制作へ!?