メディア個別 気持ちも体も安定しない…ツライ「更年期」乗り越え方5選 | 【人気記事】カラダメンテまとめ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

気持ちも体も安定しない…ツライ「更年期」乗り越え方5選

第16回 【人気記事】カラダメンテまとめ
1日1つ、あなたのカラダを思いやるワンポイントアドバイスをお届けしている「日めくりカラダメンテ」。過去に配信した記事から、「更年期」に沿った記事をピックアップしました。

1. 子宮や卵巣の働きが低下する!?

土踏まずが硬くなっていると骨盤のバランスが崩れることにも。土踏まずをやわらかく保つには、ゴルフボールを土踏まずのあたりに置き、足の裏で転がすのが効果的。

≫土踏まずをほぐして生理・更年期の不調を改善(2020年03月08日)

2. 安眠できる環境で過ごして

早起きすると朝の時間をゆっくり過ごせるようになり、自律神経のバランスが整って腸の働きや血流も良くなります。

≫更年期は自律神経のバランスを整える生活を(2020年02月04日)

3. 閉経前後の女性の健康維持に効果的

食塩無添加トマトジュースで、疲れやすさが改善し、不安感の減少や、便秘の改善、血圧の低下なども見られたようです。

≫トマトジュースは更年期症状に有効と知ろう(2015年08月12日)

4. 更年期障害に似た症状が表れることも

もしもいま出ている不調がプレ更年期の症状かなと思ったら、家事や仕事量、睡眠時間や趣味などにかける時間、ストレスや食生活などを見直し、生活のレベルを軽い方にシフトしていきましょう。

≫「プレ更年期」の過ごし方で更年期障害が軽くなります(2016年04月11日)

5. 高齢になってからもっとひどい症状に?

閉経前後の約10年間を更年期と呼び、この時期に起こるほてり、のぼせ、冷え、めまい、むくみ、腰痛、肩こり、不安、イライラなどが更年期障害です。

≫更年期の不調は早めに治療して明るい生活を(2018年08月23日)

最新のカラダメンテの記事はこちらから。
≫日めくりカラダメンテバックナンバー
毎日読んで、身体の中から美しく!

ピックアップ

毎日健康に過ごしたい!「胃腸」をいたわる生活5選
みなさん知ってますか?「きのこ」を食べると得すること5選
これって危険な兆候!? 知っておくべき「頭痛」の対処法5選
要注意!「季節の変わり目」に気をつけるべきこと5選