メディア個別 あなたの部屋は大丈夫? ジメジメでカビが繁殖! | 注目の「妻のお悩み」をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

あなたの部屋は大丈夫? ジメジメでカビが繁殖!

第18回 注目の「妻のお悩み」をまとめてチェック!
暑い日が続きますが、高温多湿はカビが繁殖しやすい条件だといわれています。カビは健康をも害する恐れがあるので、しっかり対策をしたいところ。夏のカビ対策をご紹介します。

夏の部屋はカビ発生の危険だらけ

カビといえば、クローゼットやベッドの下、お風呂場など、熱や湿気がたまりやすい場所に発生することが多いですが、カビ対策を怠ると身体にさまざまな影響を与えてしまうかもしれません。

カビは健康を害する可能性があるといわれていて、アレルギーによる喘息や皮膚炎などを引き起こすことがあるそうです。

日本の夏はカビにとって繁殖の条件を満たしていて、いたるところで発生する恐れがあります。とくに前述のクローゼットやベッドの下など換気や掃除がしづらい場所はカビが発生しやすいのだとか。

カビを発生させないためには?

カビを発生させないためには、新鮮な空気を取り入れることが大切です。窓を開けるなど換気を心がけましょう。またベッド用のマットや布団を何日も干さないのは要注意。汗や皮脂などはカビの餌になってしまうので、寝具はできるだけ天日干しして寝具の湿気を取り除きましょう。

お部屋は冷房や除湿でカビが繁殖しづらくなる温度に切り替えるのもオススメです。しっかり夏のカビ対策をして、健康に、快適に夏を過ごしていきましょう。

あなたの部屋は大丈夫? ジメジメでカビが繁殖!

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・Yumi
文・Yumi
大手旅行会社や大手航空会社の広告運用、制作ディレクターを10年以上担当。現在は独立し、Webメディアを中心に活動。日々の生活で美容や健康に良いことを実践し、カラダの変化をたのしんでいる。
大手旅行会社や大手航空会社の広告運用、制作ディレクターを10年以上担当。現在は独立し、Webメディアを中心に活動。日々の生活で美容や健康に良いことを実践し、カラダの変化をたのしんでいる。

ピックアップ

これを言われたらストレス倍増!夫婦仲が悪くなるワケ
妻ばかり…家事分担の不満を解決! 夫婦の絆を強くする方法とは
ジメジメ布団で寝たくない! 梅雨の寝具はどうケアする?
要注意!妻が「ストレス」を感じた時に気をつけるべきこと