メディア個別 コスパ最強! エチュードハウスの“ワンコイン”アイシャドウ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「アリシー」から提供を受けて掲載しています

コスパ最強! エチュードハウスの“ワンコイン”アイシャドウ

メイクの選択肢が広がる!
ファッションに美容にと、可愛く生きるのにお金がかかるアラサー女子。ファッションでGUやユニクロを駆使するように、コスメだってプチプラで楽しみたいと思っている方も多いと思います。

プチプラコスメといえばキャンメイクやセザンヌが代表格ですが、今トレンドの韓国コスメにも、1,000円以下でGETできる優秀なアイテムがたくさん登場しています。
▲韓国コスメには1,000円以下で買える優秀コスメがたくさん!
トレンドアイテムということもあり、少しミーハーなイメージがある韓国コスメ。ものによってはまだ口コミが少なく、手が出しにくいと感じている方もいるかもしれません。

そこで、無類の韓国コスメ好きである筆者が、毎回1,000円以下でGETできるプチプラ“韓国コスメ”をレビュー形式でご紹介。今回は、ワンコインから買える単色アイシャドウをピックアップしました!

■エチュードハウス ルックアット シリーズ

▲左からルックアット マイアイジュエルPK006、ルックアット マイアイズBR402
今回ご紹介するのは、エチュードハウスから出ている単色アイシャドウ“ルックアット”シリーズの「マイアイジュエル」と「マイアイズ」。ルックアットシリーズ合わせて、全30色のラインアップです。(※2018年7月現在)。

マイアイズのシャドウはなんと1色500円(税込)! マイアイジュエルも630円(税込)でGETできます。好きなカラーを組み合わせたり、コンプリートしたりするワクワク感が味わえるのも魅力です。
▲左からルックアット マイアイズBR402、ルックアット マイアイジュエルPK006
おすすめカラーは、ルックアット マイアイジュエルのラメ感が可愛いピンク系の「PK006」、そしてルックアット マイアイズはブラウン系の「BR402」。どちらも日本人の肌に馴染みやすく、オンオフ問わず使いやすい人気色です。

■2色を使ってメイクしてみた!

▲ルックアット マイアイジュエルPK006のみでメイクした状態
早速、まぶたにカラーをのせてみます。まずは、PK006を単色で。さっとブラシでひと塗りするだけで、綺麗に発色しました。弱すぎず強すぎない絶妙な加減なので、初心者さんでも失敗しにくいカラー。下まぶたにものせると、ほんのり色気をプラスできます。
▲ルックアット マイアイジュエルPK006の上にルックアット マイアイズBR402を重ねた状態
BR402を重ねてみると、立体的な目元に。明るめのブラウンなので、優しい目元を演出できますよ。
▲日差しの下ではピンク味が少し弱く感じます。
下まぶたは目頭から2/3ぐらいまでPK006、目尻にBR402を入れると、涙袋が強調されてうるっとした瞳に見せることができます。瞬きするたびラメが繊細に光るので、夏の日差しにもよく映えるメイクです。
パッケージから使い心地まで、コストパフォーマンス満点のワンコインシャドウ。ぜひ、お好みのカラーで夏の目元を彩ってみて。

(文 希紀+アリシー編集部)
文希紀
文希紀
服とコスメ=肉とお酒 を天秤にかけられないアラサー女子。アパレルブランドの営業として仕事漬けの日々を送った後、言葉の表現に目覚めてライター&エディターに。「私でもできる!」と思えるような“おしゃれ、可愛いの先がわかる”記事をモットーに執筆中。休日はNetFlixとお酒があれば、それで幸せ。たまにふらっと韓国へ行く。
服とコスメ=肉とお酒 を天秤にかけられないアラサー女子。アパレルブランドの営業として仕事漬けの日々を送った後、言葉の表現に目覚めてライター&エディターに。「私でもできる!」と思えるような“おしゃれ、可愛いの先がわかる”記事をモットーに執筆中。休日はNetFlixとお酒があれば、それで幸せ。たまにふらっと韓国へ行く。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ