メディア個別 魔法のバター! KALDIの「私のフランス料理」を使ってみた | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「アリシー」から提供を受けて掲載しています

魔法のバター! KALDIの「私のフランス料理」を使ってみた

\入荷のタイミングを狙え!/
数多くの輸入雑貨を取り扱っているKALDI(カルディ)。入荷するとすぐに売り切れてしまう人気商品もたくさんありますよね。今回紹介する「私のフランス料理」もその一つ。スプレッドバターなんですが、その名の通り、これを使うといつもの料理がフレンチレストランの味になる、と今ネットで話題となっている商品です。

■私のフランス料理をゲット!

こちらがカルディの人気商品、「私のフランス料理」308円(税込)。
中身は、こんな感じ。鼻を近づけるとガーリックのいい匂い。粒マスタードとパセリがたっぷり使われているのが、見てわかります。

では、早速料理に使ってみましょう!

■バケットに塗ってみた

まずは、こんがり焼いたバケットに塗ってみました。塗った瞬間、バターが溶けてガーリックの匂いが広がりました。食べてみると、レベルの高いガーリックトースト! ハーブの良い香りが鼻に抜け、生クリームのまろやかさを感じ、塩加減も調度良い。塗っただけなのに、レストランで出てくるようなガーリックトーストになりました。

■キャベツを炒めてみた

次は、キャベツを炒めてみました。「私のフランス料理」をフライパンへ入れ、溶けたらキャベツを入れて全体が軽くしんなりするぐらいまで炒めるだけ!
食べる前からガーリックの香りに食欲をそそられます。味付けは「私のフランス料理」だけなのに、塩・胡椒をふらなくても味はしっかりしていて、バター以上にまろやかな仕上がり。シンプルなのに本格的な味になりました。今回はキャベツでしたが、ブロッコリーやじゃがいもに付けて食べても間違いありませんね。

■パスタと和えてみた

「私のフランス料理」は、パスタとも相性抜群とのこと。次は、きのことのベーコンのスパゲティに挑戦!
「私のフランス料理」をフライパンへ入れ、溶けたらきのことベーコンを投入し、しんなりするまで炒めます。
茹で上げたスパゲティと和えたら完成!
こちらも、味付けは「私のフランス料理」のみですが、バターだけとは思えないおいしさ! 味は、ガーリックが強いので、ペペロンチーノに近い感じですね。バターが染み込んだきのこは、コクとまろやかさと塩分を兼ね揃えた最強のトッピングになりました。

いつものバターを「私のフランス料理」に変えただけで、お手軽に本格的なフランス料理を楽しめた気がします。
未だ人気が高くなかなか買えないとも言われていますが、だいぶ安定して入荷してはいるようです。入荷のタイミングを狙えば入手できる確率は高そう! あなたも「私のフランス料理」をぜひ試してみて。

(やまかわきよえ+アリシー編集部)
やまかわきよえ
やまかわきよえ
1982年生まれ、静岡県出身の元プログラマー。現在3児の子を持つ、新米ライター。人見知りをほとんどせず、新しい世界へ飛び込んで行くことが大好き。迷い込みたい新しい世界へも飛び込んで行きたい!
1982年生まれ、静岡県出身の元プログラマー。現在3児の子を持つ、新米ライター。人見知りをほとんどせず、新しい世界へ飛び込んで行くことが大好き。迷い込みたい新しい世界へも飛び込んで行きたい!
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ