メディア個別 作り置きもできる簡単おかず! ポテトクリームのアレンジレシピ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「アリシー」から提供を受けて掲載しています

作り置きもできる簡単おかず! ポテトクリームのアレンジレシピ

もう1品欲しいときにはこれ! 
ポテトクリームとは、茹でたじゃがいもに牛乳やバターを加えてペースト状にした料理です。マッシュポテトよりもなめらかで、コクがある濃厚な味は満足感高め。また、簡単に作れて色んなアレンジもできるので、作り置きしておけばおかずがないときでも役立つ食材です。今回はそんなポテトクリームのレシピを紹介します。

■基本のポテトクリームの作り方

<材料>

じゃがいも  1袋 (小7個)
●牛乳    100ml
●バター   10g
●塩コショウ 適量

<作り方>
1)じゃがいもの皮を剥き、一口大の大きさに切って水にさらします。
2)1の水を切って耐熱用ボウルに移し、600wのレンジで5分間加熱します。
3)じゃがいもに●の材料を混ぜ、熱いうちにフォークの背で潰します。
4)粗熱がとれたらタッパーなどに入れ替えて完成です。

ポテトクリームはじゃがいもを加熱し、味付けするだけで簡単に作れます。今回、筆者は牛乳を一気に入れてしまい、少し柔らかい感じになってしまいました。水っぽくしないためには、牛乳を少しずつ様子を見ながら入れたほうがいいかもしれません。

■ポテトクリームのサラダを作ってみた

さっそくポテトクリームを使った料理を作ってみたいと思います。まずは簡単にできそうなサラダを作ってみました。
<材料>

ポテトクリーム   50g
玉ねぎ      1/4
きゅうり      半分 
ハム        2枚
塩コショウ     適量
ブラックペッパー (あればでOK)

<作り方>
1)玉ねぎは薄切り、きゅうりとハムは小さく切っておきます。(切った玉ねぎは水にさらしておきます)
2)ボウルに1とポテトクリームを入れ、塩コショウを振ります。
3)混ぜた2をうつわに盛り付けて完成です。

ふつうのポテトサラダよりもバターの味が引き立って、しっとりとしていてコクもありおいしい。サラダならポテトクリームとお好みの生野菜を入れればOKなので、時間がない時でもサッと作れるのは嬉しいですね。

■シェパードパイを作ってみた

今度は食卓が華やかになるようなレシピを作ってみようと思い、シェパードパイにチャレンジします。
<材料(1人分)> 

ポテトクリーム  50g
合挽肉      50g 
玉ねぎ       (1/4)
●ケチャップ   大さじ1
●ウスターソース 大さじ1
●塩コショウ   適量
ナツメグ     適量

<作り方>
1)玉ねぎをみじん切りにします。
2)熱したフライパンに玉ねぎと挽肉を加えて炒め、●の材料を加えます。
3)耐熱皿に炒めた材料を入れます。
4)3の上にポテトクリームを乗せます。(フォークや竹串で模様をつけてもOK)
5)オーブントースターで焼き色がつくまで焼き、こんがりとしてきたら完成です。

ポテトクリームの口当たりが軽くて後をひきます。ミートソースと一緒に食べるとバターとソースのこってり感が口の中で広がってたまらない味に。今回のレシピで、シェパードパイのミートソースが意外と簡単にできたのがうれしい収穫でした。
ポテトクリームは冷蔵庫で3~4日持たせることができます。多めに作っても、冷凍しておけば1か月ぐらいは保存でき、おかずがもう1品欲しいときに役立つかもしれませんね。簡単にできてアレンジもいろいろ楽しめるポテトクリーム、ぜひ作ってみて! 

(大田ちえこ+アリシー編集部)
大田ちえこ
大田ちえこ
食とうつわを愛するライター。 アリシーでは、いかに美味しそうな料理写真が撮れるかをモットーに執筆中。 ファッションはだいたいユニクロ系。
食とうつわを愛するライター。 アリシーでは、いかに美味しそうな料理写真が撮れるかをモットーに執筆中。 ファッションはだいたいユニクロ系。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ