メディア個別 知ってる? オリーブオイルとバージンオイルの違い | 意外と知らない! 〇〇と〇〇の違い | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「アリシー」から提供を受けて掲載しています

知ってる? オリーブオイルとバージンオイルの違い

第9回 意外と知らない! 〇〇と〇〇の違い
ピュアは純度が高い?
パスタ料理はもちろん、ドレッシングのベースにも大活躍するオリーブオイル。たまにはちょっと贅沢なオリーブオイルを使ってみたいと思うけれど、いざ売り場へ行ってみると違いよく分からない、なんてことも。バージンオイルは加熱するともったいない? 良いオリーブオイルはどんな味? 意外と知られていない保存方法も確認してみましょう。

■オリーブオイル

オリーブの果実から搾った油分を精製し、香りや味のない状態に精製したもの。香りや風味がない、とはいえ基準があるわけではないためメーカーによってさまざま。オリーブの存在感が薄れることでほかの食材の風味を損なわないという利点があります。ピュアオイルと呼ばれることもありますが、精製しているためオリーブの純度が高い、という意味ではないのでご注意を。

■バージンオイル

果実から絞り出した油分を濾過しただけで、一切化学的処理を加えていないものがバージンオイルです。風味が強く、味がしっかり残っているのが特徴。その中でも酸度が100gあたり0.8gを超えないものをエキストラバージンオイルと呼びます。この数字は国際オリーブ協会が定めたもので、実は日本は未加入国。日本製のエキストラバージンオイルは世界基準に達していない場合もあるので、確認したいところ。
また「プレミアム」などの冠がついているものもありますが、これは商品名で品質の基準ではありません。
オイルの色と品質は無関係です。良質なエキストラバージンオイルはポリフェノール類を多く含み、辛味や苦味を感じるそう。
また、オリーブオイルの風味は熱で変化しないため、バージンオイルを炒め物や揚げ油に使ってみるのも良いかも。鮮度が命のオリーブオイルは1ヶ月を目処に使い切り、温度変化の少ない冷暗所での常温保存がおすすめです。

(アリシー 編集部)
アリシー 編集部
アリシー 編集部
アリシー編集部は、30代を目前に漠然とした不安を抱くも、なかなか一歩前に踏み出せない女性(=いもむし女子)に向けて、いつもの日常がちょっと豊かになるようなコンテンツを提案しています。きっと自分らしい生き方を見つけるきっかけになるかも。
アリシー編集部は、30代を目前に漠然とした不安を抱くも、なかなか一歩前に踏み出せない女性(=いもむし女子)に向けて、いつもの日常がちょっと豊かになるようなコンテンツを提案しています。きっと自分らしい生き方を見つけるきっかけになるかも。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ