メディア個別 繊維入りで“優しげな眉毛”が手に入る! 眉マスカラ3種を試してみた | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「アリシー」から提供を受けて掲載しています

繊維入りで“優しげな眉毛”が手に入る! 眉マスカラ3種を試してみた

\立体感のある眉毛を演出!/

トレンドのふんわりとしたナチュラル眉を作りたいのに、ペタッとしたのっぺり眉になってしまう……・そんなお悩みを抱える方にぴったりのアイテムが、繊維入りの眉マスカラ。

眉メイクにプラスするだけで、眉をふんわり優しい印象に見せてくれるだけではなく、きちんと感や、トレンド感もプラスしてくれます。

今回は、「リンメル」「ブロウラッシュEX」「エスプリーク」、3種類の繊維入り眉マスカラを、実際に試してみました!

■リンメル プロフェッショナル 3Dブロウ マスカラ

ふわ立体眉ファイバー配合で、眉毛1本1本に自然な立ち上がりと、毛量をプラスしてくれる「リンメル プロフェッショナル 3Dブロウ マスカラ(1,200円/税別)」。

ツヤを与えながら、ふんわりと立ち上がったような立体感をプラスし、トレンド感のあるナチュラルな“ふさ眉”が完成します。
地肌に付きにくいように設計されたブラシは、小ぶりで凹凸の少ない形状。テクニックレスで、素早く簡単に仕上げることが出来ます。一見、繊維の量が多く感じますが、塗るとふわっと眉毛が立ち上がる、ちょうどよい量が付着してくれました。

汗や皮脂に強く、時間が経っても落ちにくいのに、簡単にお湯でオフ出来るのもうれしいポイントです。

■実際に塗ってみた!

では、実際に眉に塗って試してみます。
(左)素の眉 (右)眉マスカラを塗った状態
パウダーのように、ふんわりとやわらかい眉に仕上がりました。繊維入りの液がしっかり絡み、素の眉毛が増えたような、自然な増毛感があります。ナチュラルメイクの日は、これだけで仕上げても良さそう!

続いて、パウダーで整えたあとに、眉マスカラを塗ってみます。
(左)パウダーのみを使用した状態 (右)パウダー+眉マスカラを使用した状態
眉毛が薄く、まだらな部分にボリュームを与え、全体がムラなく均一な仕上がりです。眉全体がブラウンにカラーチェンジすることで、眼差しがやわらかくなり、優しげな印象に変化しました。

■ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wブロウカラー

ジェルペンシルと、極細繊維入りのマスカラ液で、立体感を生み出す「ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wブロウカラー(1,300円/税別)/BCL」。

涙型で、太くも細くも描ける落ちにくいジェルペンシルと、ひと塗りでしっかりと色付く、高発色の眉マスカラがセットになっています。1つで2役をこなしてくれるので、ポーチの軽量化にも◎。
細めで小さいブラシなので、眉マスカラ初心者の方でも、地肌に付きにくく扱いやすいサイズ感。少し明るめのマスカラ液には、極細の繊維入り! 汗や水、皮脂に強く、落ちにくい処方になっています。

■実際に塗ってみた!

では、実際に眉に塗って試してみます。
(左)素の眉 (右)眉マスカラを塗った状態
黒い眉毛もしっかり色付いてくれました。あまり繊維感は感じられず、明るめのカラーにより、眉全体がふんわりと見える印象です。

続いて、ジェルペンシルで整えたあとに、眉マスカラを塗ってみます。
(左)ジェルペンシルのみを使用した状態 (右)ジェルペンシル+眉マスカラを使用した状態
手持ちのパウダーではなく、付属のジェルペンシルを使用しています。両方を合わせて使用することで、眉全体が明るくなり、顔印象までパッと明るく見せてくれる効果がありました。

■エスプリーク スタイリング アイブロウ マスカラ

ふんわりファイバー配合で、エアリーな付け心地の「エスプリーク スタイリング アイブロウ マスカラ(1,200円/税別)」。

まばらな薄い眉にも、ふんわりとした自然な立体感をプラスしてくれる効果があります。
球状でコンパクトなブラシは、点で接するので地肌につきにくい形状。丸みがあるブラシなので、眉頭や眉尻は先端の細い部分を使用すると、小回りが利き、塗りやすく感じました。

汗や皮脂、こすれに強く、化粧もちがよいのに、簡単にお湯で落とすことが出来るので、メイクオフも簡単! 気軽に取り入れやすいです。

■実際に塗ってみた!

では、実際に眉に塗って試してみます。
(左)素の眉 (右)眉マスカラを塗った状態
まばらな眉をカバーし、眉毛1本1本がしっかりと際立つ印象に仕上がりました。ナチュラルメイクよりも、時間をかけて仕上げた、きちんと感のあるメイクをした日に合う印象です。

続いて、パウダーで整えたあとに、眉マスカラを塗ってみます。
(左)パウダーのみを使用した状態 (右)パウダー+眉マスカラを使用した状態
パウダーとく組み合わせることで、くっきりと眉の印象を強め、意志のある顔立ちに! 毛流れも整えられるので、きちんと感を出すことも出来ました。仕事で、しっかりとした印象を与えたいときに活躍してくれそうです。
筆者のお気に入りは「リンメル プロフェッショナル 3Dブロウ マスカラ」。繊維入りの眉マスカラによって、ふんわりと優しい眉毛になるだけではなく、垢抜けて見える効果もありました。この春は、繊維入りの眉マスカラで、優しげな印象のメイクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

(あやの+アリシー編集部)
あやの
あやの
コスメやメイク、美容に関することが大好きな美容ライター。日本化粧品検定2級所持。毎日使用するコスメや、毎日するメイクの力を借りて、皆様の毎日が更に輝くように、美容に関する様々なご提案をしています。
コスメやメイク、美容に関することが大好きな美容ライター。日本化粧品検定2級所持。毎日使用するコスメや、毎日するメイクの力を借りて、皆様の毎日が更に輝くように、美容に関する様々なご提案をしています。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ