メディア個別 これなら簡単! ゴムだけでドーナツポニー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「アリシー」から提供を受けて掲載しています

これなら簡単! ゴムだけでドーナツポニー

いつものポニーにほんのひと手間!
暖かくなってくると、まとめ髪をする機会が増えてきますよね。ポニーテールは定番のアレンジのひとつですが、マンネリしがち……。そこで、たったひと手間加えるだけで簡単にかわいくなれる「ドーナツポニー」をご紹介します!

■ドーナツポニーのハウツー

1) まずはベース作りから。今回は32㎜のヘアアイロンを使いました。毛束を気持ち多めにとって中間から毛先を巻きます。1つの毛束に対して2~3秒程度当てることで、ゆるめの自然な巻き髪を作ることができますよ♪
2) 全体を巻いたら、軽くほぐしてナチュラルに♪
3) 耳の高さにポニーテールを作ります。この時、ゴムはゆるめに結んでおくのがポイントです!
4) 結んだ髪から、毛束を少し取り分けます。この束が少なすぎると、スカスカのドーナツになるので注意してくださいね。
5) 取り分けた毛束の下から、人差し指をゴムの中に刺し入れ、その指に毛束を巻き付けます。そのままゴムの中を通すようにして、毛束を引き出します。
6) 毛束をすべて下に引き出すと、ゴムを挟んで小さな輪っかができあがります。
7)できた輪っかを左右に広げ、ピンで固定します。
8) ドーナツポニーの完成です!
サイドから見てもかわいい!

ヘアゴム、ヘアピンさえあればできるアレンジなので、気軽に試せそう。一見難しそうなアレンジですが、やってみると意外と簡単! いつものポニーテールに飽きた方は、ぜひ試してみてください♪

(小泉桃子+ノオト)
小泉桃子
小泉桃子
1992年生まれの元銀行員ライター。趣味はカラオケ。1人カラオケによく行き、歌えば大抵のストレスは発散できる。少女漫画やベタな恋愛ドラマが大好きな夢見がち女子。現実の恋愛に関する話も大好物で、女子会には聞き役で参加率高め。大学では「女子学」を学び、女子の生態に興味津々であり、さまざまなジャンルの記事を書いていきたい。
1992年生まれの元銀行員ライター。趣味はカラオケ。1人カラオケによく行き、歌えば大抵のストレスは発散できる。少女漫画やベタな恋愛ドラマが大好きな夢見がち女子。現実の恋愛に関する話も大好物で、女子会には聞き役で参加率高め。大学では「女子学」を学び、女子の生態に興味津々であり、さまざまなジャンルの記事を書いていきたい。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ