メディア個別 綺麗で透き通った瞳になるには、日頃の「アイケア」がとても大切! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「美BEAUTÉ」から提供を受けて掲載しています

綺麗で透き通った瞳になるには、日頃の「アイケア」がとても大切!

アイメイクを完璧にしていても、瞳が濁っていると魅力が半減してしまうこともありますよね。透き通った綺麗な瞳になるには、毎日のアイケアがとっても大切なのです。そこで美しく透き通った瞳になるための簡単にできるアイケアをご紹介します。

毎日のアイケアで透き通った瞳を手に入れよう

カラーコンタクトレンズやまつげエクステ、つけまつげなど、デカ目に見せるアイメイクをしている方が多いと思いますが、コンタクトレンズやアイメイクが瞳の汚れの原因になってしまう場合があるので注意が必要です。
濁った瞳ではなく、透き通った美しい瞳になるための方法を見ていきましょう。

毎日行いたい効果的なアイケアとは?

アイメイクに欠かせないラメがキラキラ入ったアイシャドウや、落ちにくいアイライナーなど、クレンジングでしっかり落としきれていないと、瞳が汚れる原因になってしまうと言われています。ポイントリムーバーを使って、優しく丁寧に、そしてしっかりアイメイクを落としてあげましょう。

また、コンタクトレンズをつけていると瞳に負担をかけたり汚れが蓄積されたりするため、瞳専用のクレンジングを使って目の中まで洗浄しましょう。

スマートフォンなどを長時間使っていて目が疲れたと感じた時には、ビタミン入りの目薬を使うのもおすすめです。アイメイクをしている時には、目尻から目薬をさすとメイク崩れを防ぐことができるでしょう!

アイメイクや目の中を綺麗にしたら、ホットアイマスクや蒸しタオルを瞼に当てて血行を促進していきます。さらに米粒大のアイクリームを瞼に伸ばし、人差し指の第二関節を使って目頭から目尻に向かってマッサージをしていきましょう。

仕上げはインナーケア。抗酸化作用が強く、眼精疲労を解消してくれると注目の成分「ルテイン」を心がけて摂ることをおすすめします。サプリメントでもルテインを摂取できますが、ほうれん草やブルーベリーにも豊富に含まれているので、毎日心がけて食べると良いでしょう。

アイケアを毎日コツコツ続けて透き通った瞳を自分のものに

瞳が綺麗なだけで、アイメイクがより引き立ち美人度がアップするでしょう。

ポイントリムーバーでアイメイクをしっかり落とし、目の中を洗浄し、ビタミン入りの目薬をさしてクリーンな瞳にしてから、ホットアイマスクやマッサージで血行を促してあげましょう。インナーケアとしてルテイン入りの食べ物を摂取することも効果的なので、ぜひトライしてみてくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
rnmm
rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザーの資格を持つ、美容大好きな主婦ライターです。 得意ジャンルはスキンケア、フェイスケアです。ユーザーの皆様が実践しやすい美容ケアを紹介していきたいです。
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザーの資格を持つ、美容大好きな主婦ライターです。 得意ジャンルはスキンケア、フェイスケアです。ユーザーの皆様が実践しやすい美容ケアを紹介していきたいです。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ