メディア個別 おしりのザラザラをなんとかしたい!ぷるぷるの「桃尻」になる方法 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「美BEAUTÉ」から提供を受けて掲載しています

おしりのザラザラをなんとかしたい!ぷるぷるの「桃尻」になる方法

なかなか人に相談しにくい肌トラブルとして多くあげられるのが、おしりのザラつき。夏になるとビキニなどを着る機会が増えますが、おしりがザラザラしていると自信を持てませんよね。そこでホームケアでぷるぷるの桃尻になれる方法をご紹介していきます。

桃尻にはほど遠い…おしりのザラザラの原因ってなに?

おしりのザラつきの原因は、ほとんどが皮膚への刺激によるものだと言われています。特におしりは、ショーツなどの下着による摩擦を受けやすく、座る機会が多いため、さらに刺激につながってしまいがち。おしりの皮膚に刺激が与えられると、肌自身が身を守ろうとして角質層を分厚くし、肌が過角化して触るとザラザラ…になりやすいです。

長年蓄積されたおしりのザラザラはもう改善できないかも、と思っている方も、これからご紹介するホームケアを根気強く続けていけば、憧れのツルツルの桃尻に近づくことができるはずですよ!

ツルツルぷるぷるの桃尻になれるおしりケア

おしりのザラつきは下着による摩擦だと分かっても、下着をつけないわけにはいきませんよね。そこでおすすめなのが、シルクやオーガニックコットンでできた締め付けのない下着です。なるべくゆったりとした下着を選んで締め付けや摩擦を防ぎましょう。

また、おしりのザラつきは、ターンオーバーの乱れを整えてあげることがポイントです。ターンオーバーを正常に戻すには、ゴマージュやピーリングを使って角質ケアをしていくのですが、お風呂で肌を柔らかくした状態でゴマージュやピーリングを手のひらに取り、優しい力加減でマッサージを行いましょう。

硬くなったおしりのザラザラをすぐになんとかしたい!と垢すりを使ってゴシゴシ擦る方法は、さらに摩擦による肌ダメージを与えて悪影響を及ぼすことがあるので避けましょう。

角質ケアをしたあとは、肌が濡れた状態で美容オイルをたっぷり塗りこんで保湿をしていきます。お風呂から上がったあとは、ビタミンC誘導体やコラーゲン、ヒアルロン酸などが含まれた化粧水をおしり全体につけて潤いを与え、仕上げにボディクリームで蓋をすれば完了です。

このケアを毎日行い、最低でも4週間は続けてみてくださいね。

悩んでいたおしりのザラザラをケアして憧れの桃尻に!

おしりのザラザラが気になって、ビキニをなかなか着れなかった…という方も、毎日コツコツとおしりケアを継続していけば徐々に改善されていくはずですよ。1回のケアでツルツルのおしりになれるわけではなく、最低でも4週間以上は継続していくことがポイントです。自宅でできる簡単なおしりケアで憧れの桃尻を手に入れてみてくださいね!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。 個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
rnmm
rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザーの資格を持つ、美容大好きな主婦ライターです。 得意ジャンルはスキンケア、フェイスケアです。ユーザーの皆様が実践しやすい美容ケアを紹介していきたいです。
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザーの資格を持つ、美容大好きな主婦ライターです。 得意ジャンルはスキンケア、フェイスケアです。ユーザーの皆様が実践しやすい美容ケアを紹介していきたいです。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ