メディア個別 ノーメイクの日は、クレンジングを使う?それとも使わない? | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「美BEAUTÉ」から提供を受けて掲載しています

ノーメイクの日は、クレンジングを使う?それとも使わない?

平日はメイクをしっかりしている分、休みの日はなにもつけずにすっぴんで過ごしている方も多いはず。ですが、夜になってクレンジングをするべきかしないべきかで迷ったことはありませんか?果たして正解はどちらなのでしょうか。

ノーメイクでもクレンジングは必要?

休日はファンデーションやアイシャドウなどを使わず、肌を休めるためにノーメイクで過ごしているという女性が多いようです。すっぴん肌だからクレンジングは不要だと思いがちですが、肌には皮脂が分泌されて、汚れやホコリなどがつきやすい状態になっています。スキンケアに使う保湿クリームや乳液などの油分、紫外線から守るための日焼け止めクリームを塗っている場合は、洗顔だけでなくクレンジングをしたほうがいいと言われているのです。

ノーメイクの場合、クリームクレンジングや美容オイルでOK!

メイクをしていないすっぴんの日でもクレンジングで皮脂汚れやホコリ、日焼け止めクリームなどを取り除いてあげることが大切ですが、普段ファンデーションやアイシャドウを落とすときに使っているオイルクレンジングや洗浄力が強いクレンジングを使う必要はありません。

ノーメイクの日は、肌に基礎化粧品や日焼け止めクリームなどの最低限のものしかつけていないため、油分がたっぷり含まれていて乾燥を防ぎながら汚れを落とすクレンジングや、スキンケアとしても使えるホホバオイルやアルガンオイルなどの美容オイルを使うといいでしょう。

ホットタオルを顔全体に当てて毛穴を開かせたら、とにかく優しく、そして丁寧にクレンジング剤を馴染ませて毛穴の汚れを浮かしとります。しっかり肌に馴染んだらぬるま湯で洗い流してすぐに保湿をしてくださいね。

ノーメイクの日は優しいクレンジングで毛穴詰まりを予防しよう

すっぴんで過ごした日は、マイルドな洗浄力のクリームクレンジングや、スキンケアとして使える美容オイルで毛穴の汚れや肌の表面についた汚れを優しく取り除いてあげましょう。翌日すべすべでふっくらとしたお肌になっているはずですよ。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
rnmm
rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザーの資格を持つ、美容大好きな主婦ライターです。 得意ジャンルはスキンケア、フェイスケアです。ユーザーの皆様が実践しやすい美容ケアを紹介していきたいです。
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザーの資格を持つ、美容大好きな主婦ライターです。 得意ジャンルはスキンケア、フェイスケアです。ユーザーの皆様が実践しやすい美容ケアを紹介していきたいです。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ