メディア個別 さよならセルライト!セルフケアでボコボコ太ももを解消しよう! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「美BEAUTÉ」から提供を受けて掲載しています

さよならセルライト!セルフケアでボコボコ太ももを解消しよう!

美しい脚に不要なセルライトは、一度できるとなかなか消えてくれない厄介なものですよね。「体重を落としてもセルライトは消えない」。なんてことはよく聞く話です。そんなセルライトですが、実は自宅でできるセルフケアで解消できるかもしれませんよ!

【セルフケアでセルライト解消】セルライトの原因は?

セルライトはお尻や裏側の太ももにできるため、自分では気づきにくいですよね。いつのまにか皮膚はボコボコになって、見た目も肌触りもよくありません。

セルライトは脂肪と老廃物が固まってできたものとされています。太ももやお尻をはじめ、二の腕にもできやすく、一度できるとなかなか解消するのは難しいです。

セルライトができる原因は、高カロリーな食生活で蓄積された脂肪のイメージがありますが、ほかにも運動不足や老化による代謝の悪化で脂肪がつきやすくなったり、たるみが出てきてリンパを圧迫することでセルライトができると考えられています。

またストレスも、血行不良を引き起こして老廃物の排出がうまく機能しなくなることから、原因のひとつと言われています。

さらに場合によっては、女性ホルモンの乱れも影響します。体の冷えやむくみが生じやすくなるほか、体内に水分を溜め込む働きがある女性ホルモン「プロゲステロン」の分泌も関係しているのだとか。

【セルフケアでセルライト解消】リンパと血液の流れでセルライト除去!

セルライトの解消に効果的なのは、リンパの流れを良くしてむくみなどを解消させること。そのためにはマッサージが重要です。

まず、足裏の中心の土踏まずを刺激します。そして足首から膝の裏まで揉みながらさするようにマッサージします。そのあと膝の裏から脚の付け根にむかってリンパを流すようにマッサージします。

またハンドマッサージでも効果は期待できますが、専用の解消グッズを使用するとさらに効果的です。

このとき注意すべき点は、脂肪を押しつぶして流すという間違ったやり方でマッサージしないこと。あくまで血行をよくすることでセルライトの解消を促すのが、リンパマッサージのポイントです。お風呂上がりなどの、身体が温まっているときに行うと効果的でしょう。

血行を促すのにはストレッチなどももちろん効果的ですが、スクワットやウォーキングなどで、直接筋肉に働きかける運動もおすすめです。

できてしまったセルライトはこれらの対策で解消するとして、一番はセルライトができないように予防すること。できるだけ身体を冷やさないようにして、血行やリンパの流れを悪くさせないように適度な運動を心がけましょう。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
Yumi
Yumi
ウエディングやハネムーンの制作ディレクターを10年以上経験。現在はWebメディアを中心に活動。美容や健康に良いことを実践し、カラダの変化をたのしんでいます。
ウエディングやハネムーンの制作ディレクターを10年以上経験。現在はWebメディアを中心に活動。美容や健康に良いことを実践し、カラダの変化をたのしんでいます。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ