メディア個別 美容爆弾「いちご」の美肌効果がスゴい!おすすめの食べ方をご紹介! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「美BEAUTÉ」から提供を受けて掲載しています

美容爆弾「いちご」の美肌効果がスゴい!おすすめの食べ方をご紹介!

いちごフェアなど、スーパーやレストランでもいちごを見かける機会の多い季節。食べる機会も増えると思いますが、美味しいだけでなく、いちごは美肌効果をはじめたくさんの美容効果を秘めた美容爆弾なのです。おすすめの食べ方もあわせてご紹介します。

いちごのさまざまな美容効果

言わずもがな、いちごの代表的な栄養素と言えば「ビタミンC」ですよね。大粒なら6〜7個程度で、1日に必要なビタミンCの摂取量が摂れてしまうほど豊富に含まれています。

お肌のハリに必要なコラーゲンの生成に欠かせないビタミンCは、シミやシワを防いで、美肌効果が期待できる重要栄養素です。ビタミンCはストレスや紫外線、さらにはタバコやお酒などでも消費されると考えられていて、そのため現代人の生活習慣から消費しやすい栄養素と言えるでしょう。

また、いちごには抗酸化作用の強いポリフェノールの一種「アントシアニン」が含まれているため、シミ予防や免疫力アップにつながり、老化を防いでくれます。

そして意外にもビタミンBの一種、「葉酸」も含まれていて、血を作り出したり、細胞の再生を促してくれます。血流が良くなるため、貧血や冷えの改善にも効果が期待できるでしょう。

さらに水溶性食物繊維「ペクチン」が豊富に含まれているため、実はデトックスの効果もあるのだとか!便通の改善が期待でき、腸内環境を整える働きがあります。また、コレステロールや糖質の吸収を抑える働きもあるのだそう。

美容爆弾「いちご」のおすすめの食べ方

豊富ないちごの栄養素を、極力損なうことなく摂取できる食べ方をご紹介します。ビタミンCは水や熱に弱い性質を持っているため、栄養素が流れ出してしまうため、水で洗うのもできれば避けたいところです。

また、ヨーグルトなどの酸味を加えると栄養価がアップすると言われていて、いちごに含まれる食物繊維が善玉菌の餌となって、効率的に腸内環境を整えてくれるでしょう。

もし余ってしまったら、冷凍するのもありです。栄養価も損なうことなく、半解凍で食べるのも美味しいですし、効果が大きく薄れることはないそうです。ほかにも、いちごジャムやスムージーなどにして、普段の食事に加えてみるのもおすすめですよ。

美容効果抜群の「いちご」是非旬のうちに食べて、ツルツルお肌を目指しましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
Yumi
Yumi
ウエディングやハネムーンの制作ディレクターを10年以上経験。現在はWebメディアを中心に活動。美容や健康に良いことを実践し、カラダの変化をたのしんでいます。
ウエディングやハネムーンの制作ディレクターを10年以上経験。現在はWebメディアを中心に活動。美容や健康に良いことを実践し、カラダの変化をたのしんでいます。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ