メディア個別 唇の端に白いカスが溜まる原因は乾燥?おすすめの対策について | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「美BEAUTÉ」から提供を受けて掲載しています

唇の端に白いカスが溜まる原因は乾燥?おすすめの対策について

仕事の休憩中にメイクを直そうと思い、ふと鏡を見ると唇の端や内側に白いものが溜まっていて「ハッ!」とした経験はありませんか?長時間、周りに見られていたと思うととてもショックを受けてしまうものですよね。その白いものの正体と対策をご紹介します。

乾燥するとできやすい白いカスの正体は「唇の皮」だった!

唇は非常にデリケートなパーツなので皮が剥けやすく、お手入れをちょっと油断してしまうとリップや口紅と混ざりあって白い塊になってしまうのです。また、唇の皮が白いカスとなり口角に溜まるのは唇の乾燥以外にも口腔環境に原因があると言われています。

【唇に白いカスが溜まる原因】
<唾液不足>
友達と女子会をした時に限ってなぜか白いカスができていた…という苦い記憶がある方もいることでしょう。それは何故かというと沢山お喋りすると口を開けている時間が長いことから、唾液の循環が悪くなり、口の中と同時に唇が乾燥し皮が剥けやすくなるからです。

そのほか、デート中なども注意が必要です。緊張状態によって唾液の分泌量が減少し、口の中がネバついて白いカスが広角に溜まりやすくなります。誰かと会っている時こそこまめに水分補給するよう心がけましょう。

<口呼吸>
普段から口で呼吸する習慣が癖づいている方は口の中や唇が乾燥しやすく、唇に白いカスが溜まることが多い傾向にあるそうです。また、噛み合わせが悪い方も口腔内〜唇が乾燥しやすいと言われています。

唇や口腔内の乾燥を防ぐおすすめの対策は?

唇に白いカスがつかないようにするには次のような対策がおすすめです。

【唇や口腔内の乾燥を防ぐおすすめの対策は?】
<リップクリームを活用>
冬の季節は特に唇が乾燥しやすいのでリップクリームをこまめに塗るなど、保湿ケアを入念に実践するよう心がけましょう。また、合わないリップクリームを使うと唇の皮が剥け、白いカスが溜まる原因になるため無添加タイプなど唇に優しい商品がおすすめです。

<鼻呼吸を意識する>
口呼吸が癖になっている方は鼻呼吸を意識し口腔内の乾燥を防ぎましょう。

<唾液腺マッサージ>
唾液の分泌量が増えると口腔内の環境が改善され、白いカスも出来づらくなります。唾液の分泌を促すには唾液腺マッサージがおすすめ。やり方はとても簡単!耳の少し前付近(耳下腺)に手のひらをあて、前に向かって10回程くるくると円を描くようにマッサージするだけでOKです。

唇は体の不調が表れやすい部分なので、栄養バランスの整った食事を心がけ、十分な睡眠時間を確保するなど生活習慣を見直すことを大切です。清潔感のある口元を維持するためにも是非、参考にしてくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
川本えりな
川本えりな
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けします。 人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。 【LIKE】猫・カフェ巡り
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けします。 人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。 【LIKE】猫・カフェ巡り
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ