メディア個別 美容や健康に嬉しい成分たっぷり!南国フルーツのランブータンとは | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「美BEAUTÉ」から提供を受けて掲載しています

美容や健康に嬉しい成分たっぷり!南国フルーツのランブータンとは

女性に嬉しい様々な効果が期待できる美容食材の果物。海外から輸入された果物では、マンゴーやグレープフルーツなどはお馴染みかと思いますが「ランブータン」はいかがでしょうか?今回は、ランブータンの嬉しい美容・健康効果や食べ方のご紹介です。

ランブータンに含まれる成分や期待できる美容・健康効果

ランブータンとは東南アジア原産のムロクジ科ランブータン属のトロピカルフルーツのこと。赤い果皮の表面に柔らかいヒゲが生えており、大体5〜6cm程の大きさです。乳白色の果肉で、同じムロクジ科のライチのようにジューシーかつ甘みが強く、ほのかに酸味も感じられます。

【ランブータンに含まれる成分や期待できる美容・健康効果】
<ビタミンC>
コラーゲンの合成をサポートし、若々しい肌を維持してくれます。また、ビタミンCには抗酸化作用があることから、活性酸素の生成を抑える効果なども同時に期待できるんだとか。

<鉄分>
貧血を防ぐ働きがあるほか、目の下にできやすいくまを改善する効果が期待できます。

<カルシウム>
人間の体内で最も多いミネラルの一種で、丈夫な骨や歯を形成する働きがあります。

<ブドウ糖>
体内への吸収が早く、効率よくエネルギーに変わることで新陳代謝が向上しダイエットや健康面に良い影響をもたらすと言われています。

<食物繊維>
善玉菌の餌となり、腸内環境を整えながら便秘を改善する働きが期待できます。

美容食材「ランブータン」の食べ方について

ランブータンは東南アジア以外ではほとんど栽培されていないため生のランブータンを食べるには現地に足を運ぶ必要性がありますが、冷凍状態のものであれば日本でも手に入れることが可能です。

【ランブータンの食べ方】
ランブータンの食べ方はとても簡単です!包丁もしくは爪で皮に切り目を入れ、そのまま皮をめくって剥いていきます。皮を外したら真ん中に入っている種に注意しながら果肉を食べましょう。

いかがでしたか?ランブータンはそのまま食べるのはもちろん、スムージーやゼリー、フルーツサラダなどのレシピに応用することができますので、インナーケアにご興味がある方は是非一度食べてみてくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
kurumi
kurumi
アパレル販売員を経て、2013年より栄養士の資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で執筆中。女性の悩みを解決してくれるような実用的な記事を書いていきたいです。
アパレル販売員を経て、2013年より栄養士の資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で執筆中。女性の悩みを解決してくれるような実用的な記事を書いていきたいです。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「美BEAUTÉ」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ